あらためてカーテンについて知ろう!

あらためてカーテンについて知ろう!

こんにちは!

今回はお部屋のコーディネートに重要な、カーテンについてご紹介致します。

カーテンは最後に決めることが多いと思いますが、面積が広い分、
コーディネートする上でとても重要な要素です。

今回は、基本的なカーテンの種類と特徴についてご紹介致します。

ドレープカーテンとは

あらためてカーテンについて知ろう!
ドレープカーテンは、生地が厚手の、メインのものになります。
素材やデザインでその機能は変わってきます。

ドレープカーテンの特徴としては、

遮光がもっともメインになってくるかと思います。

実は遮光カーテンにも遮光の等級があり、遮光度が低い物から
3級遮光、2級遮光、1級遮光、完全遮光、となります。


完全遮光は裏地にラミネートなどのコーティングをしてある事が多く、
生地そのものからは光は一切もれません。

完全遮光生地は光を漏らさない特性から、風も通さない機能性から

防寒対策にも有効と言えるでしょう。

 

レースカーテンとは

あらためてカーテンについて知ろう!

レースカーテンの主な特徴は、

装飾効果と日中の外からの
視線を遮る効果
日差しを和らげる効果などがあります。

最近はミラーレースと言って、
外からの紫外線をカットするタイプのレースが人気があります。 

 

レースにはたくさん種類があり、
Vカットレース、花粉キャッチレース、遮熱レース、空気浄化作用のあるレース、
銀繊維を使った静電気抑制と抗菌防臭機能のあるレースなどなど、、


レースは常にお部屋の中で広げている状態なので、
コーディネートの上でもとても重要です。


最近では、レースをドレープの上に持ってきて、
ドレープの色が透けて見えるようなコーディネートもございます。

デザイン性の高いレースだと、様々な楽しみ方がありますね。



 


カーテンは面積が広いため、
実際に現物をみていただいて決定をオススメします。


実際よりも色が薄かった、なんてことも多々あります、、

せっかくのお部屋のコーディネートを台無しにしないためにも
じっくりと実物をみて決定しましょう!


次回はもっと奥深くカーテンの種類についてご紹介致します!
WORKS MORE